リコリス・ピザ (2022)

『ブギーナイツ』、『ファントム・スレッド』などでポール・トーマス・アンダーソン監督が1970年代のアメリカ、サンフェルナンドを舞台に男女の恋模様を描いた青春映画。主演には、三人姉妹バンド「HAIM」のメンバー、アラナ・ハイムと、フィリップ・シーモア・ホフマンの息子、クーパー・ホフマン。第94回アカデミー賞では作品賞、監督賞、脚本賞の3部門にノミネートされた。

監督:ポール・トーマス・アンダーソン
出演:アラナ・ハイム、クーパー・ホフマン、ショーン・ペン、トム・ウェイツ、ブラッドリー・クーパー

リコリス・ピザ (2022)のストーリー

1973年、ロサンゼルスのサンフェルナンド・バレー。高校生のゲイリー・ヴァレンタイン(クーパー・ホフマン)は俳優としても活動していた。そんなある日、ゲイリーは10歳年上の女性(アラナ・ケイン)と恋に落ちた。

  • コメント: 0

関連記事

  1. ウエディング・クラッシャーズ (2005)

  2. 私が幸せになる恋のルール (2002)

  3. 世界にひとつのプレイブック (2012)

  4. ウルトラ I LOVE YOU! (2009)

  5. そんな彼なら捨てちゃえば? (2009)

  6. バレンタインデー (2009)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。