そんな彼なら捨てちゃえば? (2009)

全米ベストセラーの“恋愛バイブル”を人気女優の共演で映画化。男の本音を都合よく受け取る女たちの恋愛模様をせつなくもコミカルに描き出す。多彩なエピソードに共感必至! 監督:ケン・クワピス、キャスト:ベン・アフレック、ジェニファー・アニストン、ドリュー・バリモア、スカーレット・ヨハンソン、ブラッドレイ・クーパー

そんな彼なら捨てちゃえば? (2009)予告

そんな彼なら捨てちゃえば? (2009)のあらすじ

ジャニーン(ジェニファー・コネリー)から、家の改築不動産業者コナー(ケヴィン・コナリー)を、紹介してもらってデートをするジジ(ジニファー・グッドウィン)は、すでに彼に夢中に。だがコナーには、片思い中のアンナ(スカーレット・ヨハンソン)がいた。 アンナは、ひょんなことから知り合ったジャニーンの夫であるベン(ブラッドリー・クーパー)に惹かれてしまう。 ベンの友人ニール(ベン・アフレック)には7年間同棲している恋人ベス(ジェニファー・アニストン)がいて、彼女は結婚を申し込んでこないニールに対して毎日不満を持って生活していた。 一方ジジは、コナーから連絡がなくモヤモヤが募り彼の行きつけのバーで待ち伏せしてしまう。バーの店長で、コナーの友達であるアレックス(ジャスティン・ロング)にそれがバレてしまい、彼に相談するようになる。 微妙に繋がり合うこの人物達の恋愛を通して、恋愛において大切なものを暗示するラブコメディー映画。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 私が幸せになる恋のルール (2002)

  2. 世界にひとつのプレイブック (2012)

  3. バレンタインデー (2009)

  4. ウエディング・クラッシャーズ (2005)

  5. ウルトラ I LOVE YOU! (2009)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。