ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013)

友人のバチェラーパーティでハメを外した男たちが周囲を巻き込んで大騒動を引き起す様を描き、世界中で大ヒットを記録したコメディシリーズの第3弾。仲間うちでも特に問題のあるアランを施設に入れようとするも、その道中でトラブルに巻き込まれてしまう一行の姿を描く。監督は前2作に引き続き、トッド・フィリップスが務める。キャスト:ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ジャスティン・バーサ、ケン・チョン、ヘザー・グラハム

ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013)予告編

ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013)のあらすじ

息子のバカさ加減にキレたアラン(ザック・ガリフィアナキス)の父親がショックで倒れ亡くなる。フィル、ステュ、ダグも面倒を見きれないとアランを施設に入れようとするが、その道中、ギャングが現れ、ダグが拉致されてしまう。彼らの要求は「金を盗んだヤツを連れてこい」というもの。実はその件にはアランのメル友であるギャングのボス・チャウが関わっていた。

  • コメント: 0

関連記事

  1. ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009)

  2. 恋するレシピ 〜理想のオトコの作り方〜 (2006)

  3. イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008)

  4. ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。